店主カワムラの子育てコラム

子育てコラム「10周年を迎えます」

☆店主カワムラの子育てコラム☆

毎月発行しているメールマガジに連載している、
店主カワムラにによる子育てコラムのバックナンバーを紹介します。
子育ての中で、父として感じたこと、
学んだことを織り交ぜて書き綴っています。
上から目線でアドバイスと言うよりむしろ、
わが子と向き合いながら、迷ったりうろたえたりしてることを
正直に書いているつもりです。
共感したり、参考にしていただければ、さいわいです。

なお、ポイント会員登録により、
最新コラムを掲載したメールマガジンを配信させていただきます。

   モバイルポイント会員「b-Happyフレンズ」大募集中!

2018年11月

b-Cafeは今月28日で開業10周年を迎えます。

津に越してきて最初の5年間、
保育士として働きながら準備を進め、
2008年11月にオープンさせた
「ママと赤ちゃんのためのカフェ」でした。

と言っても計画的にコトを進めたわけではなく、
むしろ「なりゆきで」というのが正直なところなのですが。

なんとなく参加してみた創業セミナーで、
事業計画を学ぶためのモデルとして
「ベビーカフェ」というのをでっち上げてみたら、
思った以上に自分が盛り上がり
「コレもしかして、ホンマにやれるかも」
と思ったのがきっかけでした。

その後、友人に力を貸してもらったり、
ふさわしい物件に出会えたりして、
ナンチャッテだった企画が本当になったのでした。

わが子の誕生も、開業に踏み切る後押しになりました。
子どもが生まれるのはもちろん嬉しいし、
赤ちゃんはかわいい。

だけど、子育てはけして楽ではないし、
思い通りにならないこともたくさんある。
疲れが溜まってくると投げ出したくなるけれど、
のんびりできる自分の時間なんて確保できない。

その当時から児童虐待の報道を、
新聞やニュースで頻繁に見聞きしていたのですが、
それらは決して人ごとではなく、
自分だってささいな弾みで子どもに手を上げてしまうかもしれない、
ということを思い知らされたのでした。

そんなママたち(パパたち)が
ほっとひと息付ける場所を作りたい、
という思いがb-Cafeの原点にあります。

子育ての中で出会う課題には各自が取り組んで
乗り越えてゆくしかないのだけれど、
くたびれたときには、ちょっとひと休みすればいい。

悩み事もいったん棚上げして、
コンディションを整えて、少し元気が出てから、
また続きをやればいい。

そんな「ひと休み」のお手伝いをしたい、
というのがb-Cafeの願いで、
それはこれからも変わることはないはずです。

「10年」が長いのか短いのかは分からないのですが、
らくらくではなかったのは確かです。
ものごとは、始めるのより、
続けてゆくことが大変なのだなあと実感しています。

けれど、それ以上に、年月を重ねるにつれ、
b-Cafeで過ごす日々がどんどん楽しくなってきているんです。
これまで支えてくださった皆様に、
めいっぱいの愛と感謝を捧げます。
そしてこれからも、どうぞおつきあいくださいませ。